禅宗の修行僧が使用する入れ子状に重ねられた5枚の容器 応量器

こちらは応量器(おうりょうき)と言って、禅宗の修行僧が使用する入れ子状に重ねられた5枚の容器からなる個人の食器です。

f:id:store01kiku:20170729143826j:plain

一番大きな器に粥を受け、それぞれ定められた器に汁、香菜、副菜を受けるとされています。

f:id:store01kiku:20170729143913j:plain

近年ではご家庭でも使われる方が増え、ご家庭ではお好きなようにお使いいただいて良いと思います。
また見た目の美しさから海外へのお土産としても人気ですね。拭き漆のため欅の木目が綺麗な器です。

f:id:store01kiku:20170729143943j:plain

材質:欅 拭き漆
サイズ:14.5x7.5cm(一番大きいサイズ・収納時)
    11.8x5.7cm
    11x4.6cm
    10.2x3.6cm
    9.5x2.6cm
    8.8x2cm

詳細はこちらをご覧ください

store.shopping.yahoo.co.jp